普段から化粧が重い朝

始まりのスタートの狭間
スキンケア

気になる頬のイチゴ型毛穴

肌の最大の悩みは、イチゴ型の毛穴です。角質への効果は?ビューティークレンジングバームを使ったアラフォー女子の口コミ&評価!

鼻の横の当たりが特に大きな気がして、ずっと鏡をのぞき込んでしまいます。

ネットで情報を集めてスキンケアもしていますが、なかなか改善されません。

なぜこうなったのか、思い当たるフシが二つあります。

一つ目は、いつもメガネを外して鏡を見ていたことです。

化粧をするときにメガネが邪魔なので、視力の出ない目で鏡を見ていました。

細かいところまではっきり見えていなかったので、毛穴の広がりに気づかなかったようです。

ある日メガネをかけて鏡を見て、大きなイチゴ型の毛穴に気づきました。

それからは、化粧をするときでもメガネをかけて最終チェックをするようにしています。

二つ目は、毛穴パックです。

最初のころは取扱説明書をよく読んで毛穴パックを行っていました。

ところが、慣れてくるとだんだんおざなりになってしまって、適当にするようになってきたのです。

鼻の横、頬のあたりまで毛穴パックを貼ったことも何度もありました。

今思えば、その時に毛穴にダメージがあったのかもしれません。

現在はなるべく気を付けてケアをしていますが、一度空いた毛穴はなかなか元には戻りません。

これ以上広がることがないように、頑張るしかないですね。