普段から化粧が重い朝

始まりのスタートの狭間
スキンケア

夏に大きく濃くなるシミ!今から防ぐポイントは?

日本全国、各地どんどん暑さが増している今日この頃。http://www.cafeoquendo.com/

最近の女性たちは夏日でも、長袖やアームカバーをしている人が多くなりましたね。

昔はおばさんのイメージがついていた日傘も、ここ数年で若い女性が日傘をさしている風景も当たり前に見慣れてきました。

やっぱり紫外線がお肌には大敵なんですよね。

日本の夏は、お肌に届く紫外線量がMAXになる季節。ということは夏は最もシミが出来やすい季節です!!

夏=美白のイメージがありますが、顔に大きなシミを作らせないために

まず一番大切なのは、日焼け止めです。

日焼け止めでまず黒色メラニンを発生させない肌環境をつくることが、シミだけでなく 色々な肌悩みを引き起こさないために大切ですね。

また日焼け止めはミルク・エッセンス等色々なタイプが出ていますが、どんなタイプを使うにしても、塗り忘れにご注意下さい。

汗で落ちやすいこめかみ、一番紫外線を受けやすい頬の高いところ、うっかり忘れがちな耳や首の後ろなど。

通年日焼け止めを使用して、”うっかり日焼け”に気を付けましょう!

そして今出来てしまっているシミ、くすみには有効な毎日の美白ケアが必要です。

最近の美白ケアは潤い成分が含まれていたり、角質ケアやハリのケアも一緒にできるものが増えてきました。

早くシミに対して追い出すためには、出来るだけ最新の製品を使われることをおすすめします。

飲む日焼け止め、というキャッチワードを見かけることも多くなったので、インナーケアも有効です。

まだまだ初夏に入ったところなので、夏の紫外線ダメージは秋に必ず現れます。

夏本番に向けて今から予防していけば、結果が変わるはずです。

将来の自分のために今から予防していきましょう。