普段から化粧が重い朝

始まりのスタートの狭間
ダイエット

生活リズムの安定がダイエットの秘訣

糖質、カロリー制限や運動などダイエットの方法がいろいろありますが、最も重要なのは生活リズムを安定させることです。一日3回の食事時間をできるだけ安定させて、軽い運動をするだけで1年間で10kgのダイエットに成功しました。75kgで標準体重には10kgの減量が必要でした。http://www.guildcolonialartsandtrades.org/

最初は食事量を減らすとすぐに減量効果が出たのですが、体力低下を感じてしまい間食で補うとすぐにリバウンドしてしまいました。そこで、食事量は変えずに時間をできるだけ同じにしながら起床時間、就寝時間も含めて生活リズムを安定させました。

そして食後の軽い運動として朝はバス停1つ分のウオーキング、昼休みを利用して5-10階相当の階段の上り下り、夕食後はストレッチを行うことにしました。最初の1週間ほどは我慢が必要でしたが、徐々に慣れていき3週間ほどで苦にならなくなりました。この間、間食はできるだけ避けてお茶、ブラックコーヒーのみにしました。

しばらくは体重の減少はなかったのですが体重増加がなくなり2か月目くらいから体脂肪率と体重が減り始めました。この頃には生活リズムも安定して、平日、休日ともにほぼ同じような状況になり、3か月で1.5kg、4か月で5kgほどのダイエットができました。その後も同じような生活をしていたのですが、10か月ほどで10kgと目標を達成し、その後もリバウンドなしで1年後を迎えました。

体脂肪率も5%ほど減少し、この間、無茶食いをした時には一時的に体重が増えることもありましたが2日ほどで元に戻り、結果的にはリバウンドは全くないと言える状態でした。食事量を我慢するほど減らすこともなく、間食時にカロリーを少なくするようにしながら規則正しい食事と軽い運動をするという生活リズムがダイエット成功のカギでした。