普段から化粧が重い朝

始まりのスタートの狭間
恋愛

遠距離恋愛でよくあること

遠距離恋愛をしていると、どうしても寂しい気持ちから不安になってしまうことが多いと思います。その不安な気持ちが大きくなっていき、相手のことを信じることが難しくなってしまうこともしばしば。相手の側に異性の存在がいるのではないか?もしその女性のことが好きになってしまったら?と相手の自分への気持ちを疑う方向に心が傾いていきがちです。そうすると些細なすれ違いが二人の間に大きな溝を作ってしまうことに発展しかねません。

スポーツクラブに出会いはある?アスリートと結婚したい女性は必見!

例えば、彼氏と電話やメールで話したときは男友達と出かけると言っていたのに、Facebookやインスタグラムの写真にはその中に女性も混じっていたのを見たとしたら、「彼は出かけるメンバーの中に女性がいることを隠していた!怪しい!」となってしまうかもしれません。

しかし、実際にはたまたま急に男友達の一人が知り合いの女性を連れてくることになっただけかもしれません。普通に考えて、女性も参加することになったからと言って、わざわざそれを連絡して報告するようなことはしないでしょう。しかし不安な気持ちがそれをわざと隠されたように見せてしまうのです。

遠距離恋愛では直接会って話せる機会が少ないので、このようなすれ違いが重なると信頼関係を保てなくなってしまうこともあります。相手を信じることができないときは、すべてが疑わしく見えてしまうこともあるでしょう。しかし、実際には本当にそうなのでしょうか?ただの思い過ごしであることも多いと思います。

不安な気持ちに押しつぶされて大切な関係を失わないよう、冷静に客観的に状況を見てみましょう。そして寂しいときも相手を信じる気持ちを失わないようにすることが大切です。