普段から化粧が重い朝

始まりのスタートの狭間
出来事

流行りのバンドよりもインディーズバンドが好きな理由

最近、EDMの様な音楽が流行っていて、クラブやイベントでもその様な音楽が沢山流れています。私は、どちらかと言うと、常に騒がれているアーティストやバンドを好まず、もう解散していたり、有名では無いインディーズバンドを好みます。

彼らは、有名バンドと比べ、歌詞の書き方ももう少しオリジナリティーがあったり、個性的な人達が多くいます。また、彼らの行うコンサートは、有名バンドと違い、会場も小さく、ファンの数ももちろん少ないので、目の前で音楽を楽しむ事ができます。

更に、知名度が低い事によって彼らは、よりファンを大切にしてくれます。なので、顔を覚えていてくれたり、SNSで頻繁に返事をしてくれたりと、親近感の湧く様な事がどんどん増えて行き、余計応援したくなります。

もちろん有名バンドも好きで、コンサートに行く事もありますが、インディーズバンドの様に、小さな会場で行われるコンサートの方が、落ち着いて音楽を楽しめるので、とても好きです。

今も、沢山のバンドを応援し、時間が合う時には、彼らのコンサートやイベントに行く様にしています。また、解散したバンドのメンバーに会う機会がある時も、彼らの当時の音楽について話して、楽しむ事ができるので、私は解散したバンドも好きでい続けています。